123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-10 (Tue)

初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次




今日は、ユイの家で起きた事件を僕が語ってみようと思います。

違和感がぬぐえないかもしれませんが、脳内で修正を宜しくお願いします。


あと、食前にはお勧めできません、この記事。はっきりいいます。きついです。

しばらく記事書いてなかったのでブランクもきついです。




「いい匂いのする、得体のしれない食べ物」






ユイの家ではお母さんがいない時、自分の食べ物は自分で作る。

それがルールなのだそうです。




ユイが実家に帰省していたある日、夕飯を作ろうとしたら台所からいい匂いが。

どうやら、パパの料理中だったようです。

ユイが台所に近づいた気配を察知したパパは、


パパ「おう、飯作ったから食うか?」


と声をかけてきたので、


ユイ「いい匂いだね~、食べてみようかな~」


と頼んでしまいました。

コレが事件の始まりと知らずに・・・





パパがさらによそってくれたもの、それは色鮮やかな物体。

これはなんだろう、とパパに聞くと「焼きそば!」という返事が返ってきのですが、

とりあえずただの焼きそばには見えない。

だって、色鮮やかとか。アメリカの菓子じゃあるまいし。

その「そば」と称している麺らしきものは、どう見ても「日本そば」

まあ、そばはそばなんだから焼きそばなのかなぁと思いきや、

ぱっと見てわかるのは焼いた形跡がどこにもないって事。

どことなく煮込んだっていうか、かき回したっていうか、

結論としては多量の調味料を混ぜ込んだ様子だったようで。

おまけなのかよく分からないところですが、ナルトなんかも具として入ってたりして、

最後に卵でとじちゃってたらしくて。

ぶちぶちに切れたそばが、いい感じに卵とまざりあってとぐろ巻いちゃってたりして。


説明してもよく分からないこの料理、わかりやすくユイの感想から引用すると


「ゲロ」


2文字で説明ついちゃいました。いいんだろうか、それで。




 

その後、足りない調味料は胃液だけなんじゃなかろうかという

ゲロに限りなく近いであろうものを目の前にしたユイは、

ひたすら逃げる事を考え続けていました。

そこへ、匂いをかぎつけて来たユイ家のコロちゃん(牝犬)が登場。





コピー ~ 犬「オンッオンッ!」






ユイ「え?何、食べたいの?」






コピー ~ 犬「オンッ!」






ユイ「しょーがないなー、んじゃあげるからね~これだけだよ~(嬉)」







 犬「オンッ!ガツガツガツ・・・ウオオォエエエェッ






吐いた




ショックでシュンとするコロちゃんの傍を立ち、

ユイは皿を台所に置いて静かに去って行きました。

パパはおかわりまでしてたそうですが。




後で帰ってきたお母さんが、「あれ何?ゲロ?」と言っていたそうです。

そんなにカオスなのに、二文字で共通認識された料理。ちょっと気になってます。




それではまた


 
スポンサーサイト
| 雑談日記 | COM(12) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。