12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-05-31 (Sat)
いつもはらはら(投票お願いします)→人気ブログランキング
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次

*キリ番ゲットした方はご連絡下さい!(ニックネームを添えて)
 番号は綺麗な並びなら何でもいいです!
 連絡くださった方は、ニックネームを、このブログの左下の欄に追加します!


先日、ちょっと嬉しい事がありましてウキウキしておりました。

オタクが小躍りする姿なんて誰も見たくないでしょうけれども。


んで、何がそんなに嬉しいの?ということですよね。



その理由はこれです→女性のための恋愛テクニック



このサイトのトップページで僕のブログが「特集!おすすめ恋愛ブログ」として

でかでかと紹介されていたのですよ!



こんなブログをおすすめしちゃっていいんですか!?とか思いながらも、

画面を見つめながらうふうふしてました。

我ながら最悪なほどキモイとは自覚してましたけどね。



それほど嬉しかったですよ。こんなネットの片隅にあるブログを見ててくれたなんて。

もちろん、あのサイトに登録はしてあったものの、同じように恋愛ブログは

やたらめったら存在してますから。

その中でも、僕らのブログを見ててくれたんだなぁ・・・って思うと、

やっぱり嬉しいという感情がわきあがってきます。



紹介に見合う価値になれるよう、これからも頑張っていこうと思います。

皆さんもどうぞよろしくです。

もちろんランキングも

盛大にクリックして下さると激しく頭が下がります。ぜひぜひどうぞよろしく。

ほんと色んな意味で支えてもらっています。大変感謝です。




それでは今日の話に突入しましょう。



「たろさん」という僕の母親を知らない方(初めて記事を読む方など)は

「鋭い味の雑煮って???」「ガソリン価格がひどいのにドライブ???」を読んでから

続きをクリックして読んでいってください。

話がわかりやすくなりますので。


以前から読んでいる方は、いきなり続きへ!
 


 
  


 


ユイは僕の家に来るたび、一度は必ず2人で料理を作る事にしています。

もちろん、僕の家族の分も。

ユイはそのために気合を入れて料理を勉強してきます。




しかし問題が・・・




僕の家族、みんな気分屋なんです。

食事の時間も適当なら、好き嫌いも激しい。ほんとめんどくさい。

よって、僕らが一生懸命作った料理も食べてもらえるかわからないのです・・・



ユイが悪いわけではありません。

練習してくるのですから、まずいものを出したわけではないですしね。

むしろ美味しいのですよ。

でも、なかなか食べてもらえないものだからむきになってしまい・・・





ユイ:「ねえ・・・スタの家の人・・・何だったら食べてくれるのよ・・・」



僕 :「正直わかんないわ・・・」



ユイ:「スタがわからなかったらユイはどうすればいいのよ!」





もっともです。もっともなんですが、本当に難しすぎて・・・





僕 :「とりあえず肉はだめだ。親父が食べない。野菜中心のメニューだな・・・」



ユイ:「うーん・・・それじゃ豆腐ハンバーグはどうかな?ヘルシーだし。」



僕 :「おっ、それならいいんじゃないかな?」




という事で豆腐ハンバーグに決定。ヘルシーなものは無難なチョイスです。

そして、材料を調達するために、2人で買出しに出かけました。




ユイ:「えーっと・・・味ポンは家にあった?」



僕 :「味ポン・・・?家にあったかな・・・」



ユイ:「味ポンがないと困るな・・・」



僕 :「よくわからないから品物を見ておこう。」





そしてユイに連れられ、調味料のコーナーへ到着。





ユイ:「えーっと、味ポン味ポン・・・あった!これ、家にある?」





品物を見た僕は、家にそれが置いてなかった事を思い出しました。

そして思い出したことがもう一つ・・・





僕 :「それは家に無かった。それと、僕の家で味ポンと呼んでいた物には
    ゆずぽんと書いてあったんだよ・・・」



ユイ:「え?味ポンがゆずぽん・・・?」



僕 :「そう、ゆずぽんが味ポン。」



ユイ:「よくわからないわ・・・鍋物は何で味付けてるの・・・?」



僕 :「味ポン」



ユイ:「焼き魚に使うのは・・・?」



僕 :「味ポン」



ユイ:「おろしハンバーグに使うのは・・・?」



僕 :「味ポン」



ユイ:「じゃあ、味ポンの商品名は・・・?」



僕 :「ゆずぽん



ユイ:「何か違うしょ!質問引っ掛けてないしょ!何処からゆずポンがきたのさ!」



僕 :「しょうがないだろ!そう呼んでるんだから!」



ユイ:「じゃあこれは何・・・?」



僕 :「味ポン」



ユイ:「じゃあ、こっちは何・・・?」



僕 :「味ポン」



ユイ:「明らかこっちのはゆずぽんって書いてあるしょや!」



僕 :「僕にはどっちも味ポンとしか言えないんだよ!」



ユイ:「ゆずぽんは味ポンじゃないっしょ!ゆずぽんはゆずぽんでしょ!?」



僕 :「ゆずぽんはゆずぽんだけど味ポンだったんだよ!」



ユイ:「ゆずぽんって名前があるのになんで味ポンなのさ!」



僕 :「確かにゆずぽんって書いてあったけど、味ポンだってたろさんが・・・」






あれ・・・たろさん・・・が?





そう、僕にゆずぽんが味ポンだと教え込んだのはたろさん(母親)だったのです。

僕はだまされてたのでしょうか・・・

まあ、それは後でたろさんに問いただすとして・・・





僕 :「わかったことは、味ポンは僕の家に絶対に無いってことだ。
    これを買って帰りましょ・・・」





そんなこんなで帰宅。

そして帰ってすぐさま料理に取り掛かりました。

なにせ味ポンとゆずぽんで余計な時間をとられましたからね・・・

ユイは豆腐ハンバーグを、僕は付け合せのにんじんサラダをそれぞれ作ることに。







~そして二時間後~






僕 :「おーい、できたよー!」




と、たろさんを呼びました。




ユイ:「今回は大丈夫かな・・・」



僕 :「大丈夫だよ。豆腐ハンバーグもちゃんとできてる。」






僕の言葉には根拠がありました。

たろさんの作った豆腐ハンバーグを食べた事もあるのですが、

明らかに材料が違う。

違うというよりたろさんが作った物は絶対に何か抜けてる

ユイが作ったそれは、材料も完璧でしたから。




そこへたろさん登場。

ユイが緊張しているところに発せられた第一声は・・・




たろさん:「あら、豆腐ハンバーグなのね~。これ、冷凍





い、一体何と比較してこれを冷凍と?

もしたろさんの料理と比較しているのであれば、

手作りは全て欠陥品という事になってしまいそうですが。





僕 :「んなわけないだろ・・・全部手作りだよ・・・」



たろさん:「あ、あらそうだったのね~。こっちのにんじん料理、
       なんだか新しい感じね~!」





まずい事を言ったと気がついてとっさにフォローする姿勢は正しいと思いますが、

フォローする場所を思いっきり間違えてます・・・たろさん・・・





僕 :「ほめてくれるのは嬉しいんだけど、それは僕が作ったやつなんだが・・・」


たろさん:「あ、あら、そうなのね~。豆腐ハンバーグは何で食べるの?」



僕 :「この味ポンをかけて食べるんだよ。」



たろさん:「今日は胃が痛いから食べれるかしら・・・」





そこまで気を使えるか!

もうだめです・・・ほんとめんどくさい・・・

結局いつもの通りよくわからない反応だけ頂きました。



しかしなんでしょう、ちょっと腑に落ちない点があります。

ある意味一生懸命なのはわかります。

明らかに空回りしたり、あからさまな本音がポロッと出たりしますが。

これはどう文句言ったところで全く変わらないのはわかってるんです。

百歩ゆずってそれはよい。よいとしても・・・








食べてから感想を言え!!






我が親ですが、後に激しく抗議しましたよ。

ゆずぽんの件を含めて。



*ゆずぽんは味ポンの姉妹品です

ミツカン 味ぽん 600mlミツカン 味ぽん 600ml
(2008/03/17)
不明

商品詳細を見る

ミツカン ゆずぽん 360mlミツカン ゆずぽん 360ml
(2008/03/17)
不明

商品詳細を見る




 

それではまた


*この記事へのコメントには次回の記事内で返事をします
(8つまで)

遠距離恋愛の応援のかわりに下の投票ボタン(うまそうなやつ)を
ポチっとクリックお願いします~(めんどくさい方は一個だけ好きな食べ物を・・・)
       ↓

絵の上にマウスをあわせるだけで、北海道の食べ物写真が出てきます。

意味はないけどスパイダーマンも見てってください
ツンデレ派は遠距離・同棲に参戦中
↑遠距離恋愛は2位 同棲は3位
ツンデレ派は、恋愛ブログ、遠距離恋愛・歳の差・両思いに参戦中
↑遠距離恋愛1位 歳の差恋愛1位

ツンデレ派は遠距離・両思いに参戦中
遠距離恋愛は1位 両思いは4位



*投票ボタン(絵)をクリックすると、現在のランキングが確認できます
 皆様の応援にいつも感謝しております
 ちなみに、写真の食べ物は僕とユイが北海道で食べた美味しかった品々です 

まだまだ読み足りない方はこちらも読んでください→「だって僕はツンデレ派」

スポンサーサイト
| 雑談日記 | COM(29) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。