12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-12 (Sat)
皆様へ切に願うクリック人気ブログランキングへ
初めての方はこちらからどうぞ→みなさまへご挨拶


こんにちは、さりげなくどうしようもないスタです。


昨日のことですが、ある方とお話をしているところ

妙な恋愛のエピソードを聞かせていただきました

本人様の了解をとることができたので、その話をしようかと思います


その方は女性で、ミクシーに参加しており

そのミクシー内での日記のタイトルに

○玉乱太郎と書いたそうです

その後、同じようにミクシーに参加していたその方の彼氏が

ミクシーから退会し、お別れをしてしまったそうです


その方は、私は下品だから・・・と悩んでいらっしゃいました



僕はそのくらいどうとも思いません

かえってうれしいぐらいです

まあ、壊れかけのレディオのごとく

公道で騒音を撒き散らしても困ってしまいますが

僕もエロいことを彼女にぐらいは言いたいですし

また、こないだも風邪ですさまじく胃腸の能力がダウンしてしまい

激しい嘔吐と下痢を繰り返しましたが

そんなときでも

悪い、今ちょっとさ、○○○してくっから!

と気兼ねなく言えるじゃないですか


もちろん、女性もそんなことを言えればいいと思う人もそうでない人もいるかと思います

言わなければいけない、などという強制などはありません

僕が言いたいのは、それを言ってもらえることで

男にとっても非常に有益にもなるということです(エロとかの意味で)

いきなり別れるとか考えるよりも

いかに自分が楽しむかということを考えればまた新しい道が開かれるのだと思います


付け加えて言いますが、これはあくまでも弁護です

決して僕個人の趣味趣向によるものだけではないことにご注意ください


*この記事に関しての誹謗中傷は受付かねますので宜しくお願い致します


それでは本編をどうぞ
前回からの続きです
人物詳細がわからなくなった人はこちらへ→人物紹介及び時系列  


とある日、ユイが大学に合格したという話を聞きました

ユイは受験の中で特に早い試験を受けていたので、10月に発表だったのです


その時の会話です



僕 :「よかったね!これで後の高校生活は楽だよ~。」



M男:「そうだな、これで一番の大きなことは終ったしな、後は遊ぶだけだな。」



ユイ:「んー、別に遊ぶとかしないだろうけどね、みんな受験だしさ。」



M男:「まあそりゃそうだ。友達もほとんど受験じゃなぁ。でも、専門とか就職はいないのか?」



ユイ:「多少いたね。ほんとに少しだけどさ。」



ミナ:「それじゃ早く終っても、あんまり楽しくないね~。」



ユイ:「そうだね。あんまりうかれてても白い目で見られるだけだしさ。」



M男:「そういえばさ、まだ聞いたことなかったんだけど彼氏っているの?」



ん・・・そういえば、確かに聞いたことがない・・・

受験のことばかりでそこまで考えていなかったのです



ユイ「彼氏・・・みたいな人がいるなぁ。」



・・・・え?彼氏・・・みたいな人が・・・居る!?

それだけで、僕は動揺を隠せなくなり、キーボードに触れられなくなりました

確かにこの間の事(前話参照)は冗談だろうけど・・・

いやいや、元々遠くに住んでる女の子だし、歳だって離れてるんだから

元々気にしなくていい事なんだ・・・


そんなこんなのショックから、まったくもって冷静になれず

わけのわからないことが頭の中をぐーるぐるまわる始末

それでもまだ会話は続く


M男:「んで、その彼氏・・・みたいな人の進路はどうなったの?」



ユイ:「最近はあんまし話してないかな。よくわかんない。」



よくわかんないのは僕の頭の中って感じです

何を言ったらいいかもさっぱりわかりません


M男:「そっか、それじゃこれから決めるってところか。でもさ、まさか居るとは思わなかったよ。なあ、スタ?」


僕 :「そうだね、ちょっとびっくりしたよ。」


もう、それはそれはの上の空でした

実際、ちょっとどころではなく

今でもミナから

あの当時の僕はあからさまな空元気だったそうです

といわれても、ぴんとこないほどその後数日の記憶が

すっぽりと抜け落ちてしまいわかりません


話の途中に、僕の携帯へM男がメールを一通送っていまして

「すまんかった!俺も知らなかったんだ!」とありました

まあ、M男のせいじゃないですしね、ユイのせいでもないですしね

誰を恨むとかそんなのは全くないんですよ

ただ!

このもやもやはいったい何なんだろうかと

この時はひたすら自問自答するだけしかなかったのです




そのもやもやを引きずって、まだ少し進みます




この続きは次回へ





面白いと思ってくださった方へ
当ブログのランクアップのためにぜひともクリックを!↓



(´・ω・`*) ・・・?

((((((((((((´・ω・`*) ・・・もきゅ?
←人気ブログランキング遠距離恋愛カテゴリーにて最高4位獲得!
にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ←ブログ村(村でもあなどれない)
スポンサーサイト
| 過去 始まり | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。