12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-10-05 (Sun)
とりあえずお願いしている→人気ブログランキング 
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次

*キリ番ゲットした方はご連絡下さい!(ニックネームを添えて)


今日は久しぶりに、遠距離恋愛について話をしていこうかと思います。

この記事は本当に休んでしまっていたので、またやってみようかと。


ただ、ぼんやりと考えていた事なので、そんなに大した事は言うことないのですが。

若干説教くさいので、シンプルに笑いたい方はこっちを読んでみてください。


鋭い味の雑煮の話






「慣れ」というものはどこでもあり、恋愛においても多々存在するところです。

いてあたりまえ。言わなくてもわかる。

普通の恋愛をされている方はそんなことを思ったりするのではないでしょうか。

ただ、遠距離恋愛をしている者にとってはそんなことはありません。

ちゃんと言葉を通じて気持ちを伝え合っていかないと、お互いのことが全くわからなくなります。

そのため、「おいおい、環境がいいから言えるんだよそんなの・・・」

なんて思ったりしてしまうのですが、そんなことを思っている僕ですら

環境からの甘えによる「慣れ」にはまりこんでるわけなんですね。


 
 

僕の世代の方はよく知っていらっしゃることかと思いますが、

約15年ちょい前にウィンドウズ95が発売されたのです。

これが発売される前は、インターネット接続など夢のまた夢だったんです。

値段は高いし、設定も操作も難しいしで、気楽に使えるものじゃなかったです。

色気の無い真っ黒な画面に、ひたすら英文を打ち込むのがほんと苦痛でした。



しかし、そのウィンドウズが発売されたおかげでインターネットが普及して、

僕もこうしてユイと出会えたわけなんですね。

二人で遠距離を継続していくにも、インターネットは欠かせないものでした。

月に数千円払えばいくらでも接続できますし、

ある種のツールを使えば無料でテレビ電話もできる。

もうがっつりと依存しきってるわけですね、この便利な道具に。

えらそうな事を言ってる僕ですら何も変わりませんでした。楽大好きです。



結局、どんな人であろうと、楽なことに「慣れ」ちゃってるんです。

そりゃ、手元に楽なことがあれば飛びつきますよね、誰だって。

でも、悪いことにも聞こえますが、それはある意味よいのだと思います。

道具であれ、人間関係であれ、それは人同士で作り出したものだから。

皆がお互いが笑って暮らせるように出来上がったものですからね。

それを手に入れた事も一つの努力とも取れると思います。

だからOKなのだと僕は思っています。

物にも人にも感謝を忘れなければ、ですけどね。


僕も時々、ふっと忘れてることがあるので、ここに書き記しておけば

自分の戒めになるかな?なんて思ったりして書きました。

読んでて、ああ、ほんとにウザイ。

でも、自分への戒めなのでどうかご了承を。



次はほんとくだらない、いつもの記事を更新する予定です。



それではまた



遠距離恋愛の応援のかわりに下の投票ボタン(うまそうなやつ)を
ポチっとクリックお願いします~(めんどくさい方は一個だけ好きな食べ物を・・・)
       ↓

絵の上にマウスをあわせるだけで、北海道の食べ物写真が出てきます。

意味はないけどスパイダーマンも見てってください
ツンデレ派は遠距離・同棲に参戦中
↑遠距離恋愛は1位 同棲は2位
ツンデレ派は、恋愛ブログ、遠距離恋愛・歳の差・両思いに参戦中
↑遠距離恋愛1位 歳の差恋愛2位

ツンデレ派は遠距離・両思いに参戦中
遠距離恋愛は2位 両思いは3位
スポンサーサイト
| 遠距離恋愛は楽しい!(エッセイ | COM(22) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。