12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-19 (Sat)
当ページの現在ランク人気ブログランキングへ(投票ボタンも兼ねてます)
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次


はじめましてヾ(。・∀・)ノ゙ 
スタの彼女のゆぃです ヾ(♥ó㉨ò)ノ♡ 

ゆぃはツンデレらしいです (´・ω・`*)
そんなことなぃんだけどな。。。(。・ˇ_ˇ・) 

ゆぃは単純に素直なんです (´・ω・`*)  
これを真顔で言うと皆苦笑いします( つД` )ノシ 

これからも、彼氏ともども思い出とか面白いエピソードがあったら
このブログで紹介するので、よろしくお願いしますヾ(♥ó㉨ò)ノ♡

んじゃ、ランキングをポチっともしてくれるとうれしいです(。→ˇ艸←)



というわけで、ユイに挨拶を書いてもらいました

ツンデレじゃないとか言ってますけど、ツンデレですので、この人

素直すぎるので時々怖いくらいです!

そのエピソードについては後ほどお伝えできたらと思います


また、ブログのカスタマイズにあたって写真を提供してくださったうめこさん(仮名

本当にありがとうございます!

写真を見て、すぐこれを使いたいと思いました

このブログをご覧になっているみなさまも

恋愛のネタ、又は写真など提供してくださると助かります




今日は本編の続きになります


人物詳細がわからなくなった人はこちらへ→人物紹介及び時系列


僕はリアルでの生活をほぼ捨てて

余暇は全てネットにつぎ込む生活を再び始めようとしていました


ユイとの事の結果が全て出てから

次のことを始めればいいじゃないか


そんな開き直りが出来た僕は

気分もずいぶんと楽になっていました


しかしながら問題は

仲間を失い、リアルも切ってしまったため

ユイ以外に話す相手が全くいないということです


無論のことですが

ユイとの時間を増やしたいため

リアルでの付き合いを増やしていくわけにはいきません


すると、僕に残された世界は・・・チャット

ユイが遊びにくるので

チャットで待つのが一番だと考えました


しかしながらユイが行くようなチャットルームは

基本的に若い子ばかり

はたしてこんなおっさん

再び仲間として認められるのだろうか・・・

そればっかりは不安でいっぱいです

ユイとM男とミナの場合では特殊な部分が多かったものですから

今度は真正面から行くしかない

それで果たして仲間ができるのか・・・?


いや、行くしかないのです

いくらおっさんだろうと

いくら変態エロオタクだろうと

人と交わりたければ自ら突っ込んで(変な意味ではない)いかなければいけない!


そう思った僕は、とあるチャットルームへ飛び込んでいったのです



僕は、初めて入るチャットルームに飛び込み

どんな人がいるのか、どんな話をしているのか

じっと眺め続けました(ある意味キモイ)


すると、そこに

ゆいという人がいたのです


ゆい?ユイ?カタカナとひらがなしか違わないけど

もしかしたら僕の知ってるユイなのかな・・・

そう思って、こっそり話しかけることにしたのです


話の途中ですが、僕が入っているチャットルームの機能について説明します

チャットではもちろん文字だけで発言し

ルームにいる全員がその言葉を読むことができるわけですが

僕の使っていたチャットのサイトでは

特定の一人を指定して、他の人に見られないように

文字を送ることができるのです


僕はその機能を使ってゆいに話しかけたのです


僕  :「あの、僕の知ってるゆいかな?」(こっそり)


ゆい :「ねえ、このスタって人が私にこっそり話しかけてくるんだけど。」(全体に公開)


他の人:「なに?ナンパしてきたの?そいつ。」


さらに他の人:「女の子だけが狙いか?」


他の人:「変なこと言われてない?大丈夫?」


ゆい :「うん、変なことは言われてないけど。」



なんですかこの状況!?


ナンパどころか、ほんのちょっと伺いをたてただけなんですけど・・・

どうしてこうなるんでしょう!?



後々わかったのですが

僕が入ったこの部屋

ナンパなどが多いために、女の子にこっそり声をかける人には

過剰に反応することで女の子を守る習慣があったそうなんです


それを知らずに入った僕は見事につるし上げにくらってしまい

チャットの復帰第一戦は包囲網の中でもがくところから始まったのです・・・



お話の続きは次回へ





ぜひともランクアップにご協力ください!
下のボタンをクリックすると、このブログに投票したことになります!
ランキングの確認もできますのでぜひ~
          ↓



服って増えない・・・?
←遠距離恋愛カテゴリー最高1位獲得(毎日変動)
収納っていくらあっても足りな~い
←人気ブログランキング遠距離恋愛カテゴリーにて最高3位獲得!
ミニは不滅です!
にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ←ブログ村(村でもあなどれない)



ツンデレ派今月のお勧め商品


音楽 Perfume


このブログ記事の掲載日の昨日

パヒュームという三人組がMステーションに出演しておりました

ごくごく最近に注目され始めたユニットですので

昨日に初めて見たという人もいるかもしれません

また、なんか見たことあるという方は

ゴミリサイクルのCMで見たことがあるという方が多いと思います


僕の方はというと、メジャーデビューの時から気にしていたのです

それというのも

プロデューサー中田ヤスタカという人が僕のお気に入りでして

エレクトロニクスミュージックをベースとした音楽を

幅広く製作している人です(代表作はドラマ、ライアーゲームの音楽といえばわかるかも)

そして、その四人が合体したのがPerfume

ポップなメロディライン

キュートなダンス

おしゃれなエレクトロニクス

現代テクノポップの筆頭とも呼べる存在になるかもしれません


実は、ユイの強い希望によりPerfumeの記事を書いております

実際、女性にもうけがいいようです

ぜひ耳にしていただきたい音楽です



Baby cruising Love/マカロニBaby cruising Love/マカロニ
(2008/01/16)
Perfume

商品詳細を見る


*当商品は全国一般店舗にて購入可能です
 このブログはアマゾンアソシエイトプログラムを利用しておりますが
 表紙を使うのにとても楽だということで使っております
 とりわけこのページからの購入を勧めるものではありません

 ただ、購入したいが、買いに行くのがめんどくさいという方だけ
 表紙をクリックしていただけたらと思います
 無論、アマゾンや楽天、その他通販ショップをご利用になられても
 特に変わりはありませんので
 興味のある方は様々な方法で手にとっていただけたらと思います
スポンサーサイト
| 過去 始まり | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。