12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-19 (Tue)
僕を踏むよりここをクリック→人気ブログランキング(遠距離恋愛)
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次

札幌からレポート(出発)/レポート1//////

ちょっと変えてみたユイのお勧め記事→我が家の雑煮 

こんばんわ、スタです。


北海道にいる間は7時間睡眠を継続してきましたが、

埼玉に戻ってからは、再び4時間睡眠を復活させてしまいました。

しかも、夜はずっとパソコンに向かっているので、

常に目が充血しております。


そんな赤い目をしているせいでしょうか、

とうとう、家族からもな物を見るような視線

を浴びてるような気がしてなりません・・・

睡眠不足から神経が過敏になり、

単に自意識過剰であるだけだと信じたいものです。




しかし、どちらにしても心が痛いのは気のせいでしょうか・・・



疲れていることは事実なので、今日は短めに(昨日が長すぎ)

それでは北海道での話へ
 
 
今月、北海道に行き、帰ってきてから一週間がたってしまいました。

北海道でも一週間を過ごしてきたのですが、

一週間というものは長いようで早いものですよね。特に遊びだと。
(仕事や学校は長く感じる)

しかし、僕が北海道に行ったのは遊ぶためだけじゃないですよ?

ユイの事を助けるつもりで行ったのです。


確かに札幌にはススキノというパラダイスが存在しており、

ありえないくらい寒い北海道でも、たくさんのミニスカート女性に

ざくざく会えることもできます。

しかし、つもりだけじゃなくて、実際に色々手助けをしてきたのです!



ユイは学校の事で困っていました。

昼間は実習、夜はレポート。そのほかにもごたごたとしていた模様。

実際に、僕が行ってよかったと思いました。

今までのレポートを見させてもらって考えた結果、

レポートが完璧でない上に、他の事に忙殺されて手が回らない状況。

そこで、僕がレポートのアドバイスをしながら、チェックを同時に行いました。


二人でレポートに取り組んでいた、そんなある日の事です。



僕 :「ユイ、レポートはどのあたりまでいった?」


ユイ:「んー、半分をちょっと超えたかな・・・でも、そこから先が進まないさ・・・」


僕 :「どれ、ちょっと見せてみ・・・んー、なんかまだ足りないなぁ。」


ユイ:「えー、もう何も浮かばない・・・」


僕 :「いや、実習の感想として書いた中で、まだ書き漏らしがあるんだよ。それを足せばまだいける。」


ユイ:「そっか・・・やってみる・・・」




そして20分経過



ユイ:「スタ、出来たよ・・・」


僕 :「よし、それじゃ読んでみるよ。」


ユイ:「ねえ、ユイはちょっと寝ていい・・・?」


えっ、これはまずい!と思いました。

ユイは眠りのスイッチが入ってしまうと、

自然に起きるのを待つしかなくなってしまうのです!

こうなってしまうとウィルスが入ったパソコンぐらい手が付けられません。

勝手にシャットダウンして、勝手に起動をはじめます。(そんなウィルスあったね)

起動を停止している間、僕はデータが使えません・・・Orz

そのため、もう寝かかっているユイと打ち合わせをして、

起きるまでにやって欲しい事を全部聞いてから寝かせました。




話を全部聞いて、寝かしつけて・・・

さてレポートをチェックしとかなきゃ・・・

ユイが悩むだけに、なかなか大量のレポートです。

僕もすぐに終割らせる事ができなさそうでした。


僕 :「こりゃやばいな・・・出来るだけ早くやらないと・・・」


そんな独り言を言いながら読み続けて一時間ほど後の事・・・



ユイ;「いやあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」


僕 :「なにっ!ユイどうした!」


ユイ:「・・・・・・・・」


僕 :「おい、どうしたってば!ユイ!あっ・・・・!」


寝てる・・・


夢を見てるのでしょうか、ひどくうなされたんですね・・・

まぶたはしっかりと閉じられていました。


僕 :「ふぅ、まだまだ読むところが減らないぞ・・・頑張らねば・・・」


ユイ:「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ!」


僕 :「今度は何だ!どうした!」


ユイ:「ダメなんです!ダメなんですってば!」


僕 :「何がだめなんだ!」


ユイ:「患者さんには入院が必要なんです!



えっ・・・?

な、なんか・・・




寝言(言葉入り)

 


ここまでリアルに苦しんでるのがわかるとさすがに笑えません。

素直に、お疲れ様です、と思いました。

ただ、あんまりにもはっきりしてたので記憶しやすくて嬉しい。


ユイの昔話でもするときに、笑いのネタとして使いたいなとか思ったりして。


このブログをそんな使い方の備忘録として使うのが僕とユイの夢だったり。







ただ、ちょっと心配なのが、

ミニスカートと女性の脚部について語りすぎているので、

後々これを見たときに怒られるんじゃないかと・・・

(ミニスカの話が残りすぎ)




未来を想像したら不安になってきたので、今日はこの辺で

次はたぶん、「今、会いに行きます」の続き






追記

最近、ペンタブを使用して絵を差し込んでます。

僕の絵は下手なので漫画を参考にしながら書いてるのですが、

僕の絵は下手すぎて誰にもばれないような気がします。

こんな絵でもわかるというかたはコメントなりメールなりしていただけると

僕は画面の前で小躍りします。(キモイ)






バナーの応援クリックをお願いします!
一日一回のクリックを・・・
(ペコリ)
          ↓ 

         ポチッと(美味そうなバナーから)

レポートに忙殺された

↑遠距離恋愛のほかに、両思いカテゴリーにも参戦(かなり苦戦)
でもネタは溜まった

↑人気ブログランキング遠距離恋愛カテゴリーにて最高3位獲得
今日は笑いの話じゃないね~
にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
↑ブログ村(村でもあなどれない)
*バナーをクリックすると、現在のランキングが確認できます
 皆様の応援にいつも感謝しております
 ちなみに、写真の食べ物は僕とユイが北海道で食べた美味しかった品々です

札幌からレポート9へ
スポンサーサイト
| 雑談日記 | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。