12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-02-20 (Wed)
僕を踏むよりここをクリック→人気ブログランキング(遠距離恋愛)
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次

その1はこちら


念願が叶い、やっとのことでユイに会うことができました。

しかし、緊張のあまり、ユイに助けられる始末・・・

そのユイは僕の腕にしがみついたまま動きません。

大昔にそういう人形がありましたね、ダッコちゃん人形ってやつ。
*注 ダッチワイフではない

ユイからは温かみを感じるし、何より心が温まるし、

口をポカーンと開けただけの人形より
*注 ダッコちゃん人形のことではありません

数万倍も幸せな気分を与えてくれるので最高ですが、

ただ触れ合うだけじゃなくて、一緒に食事したり、出かけたりとか

今までできなかった事をするんだ!

と思った僕は何とか切り口を開いてみようと決断。
 
 
僕 :「そういえば、今日何かプレゼントしてくれるって何だろ?」



その日の一週間ほど前に、プレゼントを用意してくれるとユイが僕に言っていたのです。



ユイ:「うん、これなんだけど・・・」


僕 :「これ、チョコレートだね?もしかしてバレンタイン?」


ユイ:「うん、まだ早いけど、当日は会えないから・・・」


僕 :「おお、今ここで食べていいかな?チョコレート大好きだからさ。」


ユイ:「うん、食べてみて。美味しいかわからないけどさ。」


僕 :「美味しいかって・・・手作りか!どれ・・・おお、トリュフ!」


ユイ:「あと、手袋持ってないって聞いたから買ってきたよー。」


僕 :「おお!どれどれ・・・なんかおしゃれであったかい!」





と、こんな感じで僕がリードしてるとは全く言えない状況。

僕が喜ばせてもらってばかりです。

チョコ食ってウハウハ言ってる場合じゃないんです。

しかし、僕は北海道がわからないばかりに、これまたユイに任せるしかありませんでした。




僕 :「そろそろどこかいく?お昼まだ食べてないよね?」


ユイ:「うん、まだ食べてない。じゃあ移動しようか。何か食べたい物ある?」


僕 :「いや、まだここら辺もよくわからないし、特にないんだ。近くで軽く食べられればいいよ~。」


ユイ:「それじゃ近くに有名なお菓子屋さんの喫茶室があるからそこにしようかな。」


僕 :「よし、それじゃいこうか。」




全くリードを出来ないのと同時に、緊張もほぐれません。

ユイも緊張のせいかあまり喋れない様子。

手をつないで見たりしてギクシャクするばかり。

もう、とりあえず腹だけでも満たして満足したいと思いました。



そして喫茶室に入店。


うっし、食うぞ!食ってやるぞ北海道!

食道楽の僕にとっては、北海道とは未開の食文化の宝庫。

なにかしら北海道の物が食べたいと思いました。


しかし


軽食しか扱っておらず、昼時に食べる物はピザとワッフル程度。




僕 :「ねぇ・・・これって自動的にピザを頼むしかないよね?」


ユイ:「うん・・・ごめんね。まさかメニューがこれしかないと思わなかったから・・・」


僕 :「いや、そんなの気にしなくていいって!他の物を食べる時間なんてあるから!」




お互いがっちがち。緊張が解けるタイミングなんかありゃしない。

おかげでこうして書く文もがちがち。事実テンパっていただけですし。

よって、ピザが来るまでの時間が長く感じて辛い。

たぶん、ピザを食べてからもまだ緊張が続くのだろう・・・

そんなことを思っていた所に、ピザが到着。




店員:「お待たせいたしました~、ピザでございます~。」




おお、ピザがきてしまったか。まあ、とりあえずこれを食ってる間はなんとか・・・




店員:「ピザはこちらでお切りください~。」




店員さんは、ピザをこちらでお切りくださいと言って、道具を置いてくれた。



しかしですね、この道具で切るの・・・?と大いなる疑問。





その道具とは・・・







北海道 ピザ







いや、はさみが別に珍しいわけじゃないですよ。

ただ、はさみでピザを切るという発想がまったく理解できなかっただけでして。

まあ、ちょっと巨大なハサミでしたけど。(調理用のやつ)

普通だと、ピザをカットする、コロコロ回るやつ使いません?


あれって高いんだっけなぁ・・・






マリオマリアーニ ピザカッターマリオマリアーニ ピザカッター
()
不明

商品詳細を見る



あれ?アマゾンにもあった。値段は約1300円。

高くない!むしろ安いかも!

これを五個ぐらい買っても、店ならある程度で元は取れるだろう・・・有名店だし・・・



ユイと二人で考えてみました。(ピザそっちのけ)


うーん、有名店でわざわざこんな事をするのは・・・

有名店ならではのニュースタイル?


んなわきゃない。ただの巨大な調理用ハサミだし。

しかも、結構面倒


でも、これで二人して笑って緊張が解けた。会話も弾んでその日は無難に終了。


これはある意味ハサミに多大なる感謝(ピザよりも)




続きは次の次の更新の時に



これはおまけ

ドライザック 料理バサミドライザック 料理バサミ
()
不明

商品詳細を見る



お値段は1000~3000円。

やっぱピザカッター買ったほうがいいって!


それではまた




バナーの応援クリックをお願いします!
一日一回のクリックを・・・
(ペコリ)
          ↓ 

         ポチッと(美味そうなバナーから)

ユイに会ったのは初

↑遠距離恋愛のほかに、両思いカテゴリーにも参戦(かなり苦戦)
ピザをハサミで切ったのも初

↑人気ブログランキング遠距離恋愛カテゴリーにて最高3位獲得
本当にお菓子の有名な店(実は和菓子)
にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
↑ブログ村(村でもあなどれない)
*バナーをクリックすると、現在のランキングが確認できます
 皆様の応援にいつも感謝しております
 ちなみに、写真の食べ物は僕とユイが北海道で食べた美味しかった品々です

その3へ続く
スポンサーサイト
| 過去 始まり | COM(7) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。