12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-03-05 (Wed)
僕を踏むよりここをクリック→人気ブログランキング(遠距離恋愛)
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次



ジャパンブログアワードもとうとう終ってしまいましたね。

僕は三つのブログのファンになってしまいましたので、最後まで付き合っていこうかとこの記事を書いています。

そして見事、応援していた三つのうち、二つのブログがグランプリを受賞したと言う事です!

さすがに自分の事ほど喜ぶ事はできませんが、自分の見る目が多くの方と同じだと言う事に感激しております・・・


まあ、こんな若い子だの美脚だのを追い求め続け、終いにはブログの本来のテーマすら忘れてしまいそうなやつに応援されるのはどうなのかとしたものですが、

僕は自分が落ちたことに目をそらさず最後まで見たいって話なんですよ。

僕に見られた人は絶対目をそらすと思いますけどね、絶対。


もちろん、各グランプリ受賞ブログのリンクも最後に載せます。

最後までJBAにお付き合い頂けたらと思います。
 
 
ブログの紹介については、僕が見たブログだけにします。

純粋なコメント以外を付記したくないという想いがありますので。

もちろん賞を受賞したブログです。素晴らしい価値があります。

皆さんの目でご覧いただければと思います。


と、ブログの紹介にいきたいと思います。


僕が目を通した部門はこの三つ。

エンターテイメント・趣味・暮らし・ビジネスです。

そして総合グランプリを受賞したのがエンターテイメント部門のこのブログです。

あたし・主婦の頭の中

この部門は色んな想いがありますので投票はしませんでしたが、

実は全部目を通してあります。

二つほど目をつけていたブログの内の一つでもありました。

あえて何系のブログかといえば、苦笑い系なんだろうなと思います。

絵を交えて描く主婦の頭の中。なんか悲劇っぽいコメディ。

絵が既に悲劇を物語ってる。いくらなんでもコリャないだろとその描かれた顔に突っ込みながら

ついつい苦笑いしてしまう。そんなブログでした。

実際の作者の方はあんなにひどいとは思いませんけどね。

ほら見たくなったでしょ、その絵。

さくらももこと漫画太郎を合体したような感じですかね。違うと思うけど。



そして僕が応援していた一つの趣味・暮らし部門のグランプリブログです。


産婦人科残酷物語Ⅱ

きましたねー、やっぱりきましたねー。

来ると思ってたんですよ、最終選考が始まった時から。

このブログをご覧になっている方は知っていると思いますが、

既に一度紹介をさせていただきましたバミュ先生のブログです。

今更語るのもどうかと思いますが、産婦人科の医局に勤める先生のブログです。

時に笑いあり、涙あり、また若い看護士さんを見つめ、読者の感情を喜怒哀楽に包む、素晴らしいブログです。

これからもぜひ楽しませていただこうと思っております。


そして、ビジネスのグランプリブログはこちらです。

税理士森大志(もりたいし)のひとりごと


こちらは最終選考が始まってから知ったブログです。

初めて記事を読んで、ずいぶんと熱い方だなぁと思いました。

実は僕も税理士さんや公認会計士さんと仕事する機会があったので、

ちょっと親近感を持ってみておりました。

そのひいき目を差し引いても素晴らしいブログだと思います。

僕は、税理士とは町医者でなけらばならないと思っているのです。

あえて税理士について論じるわけではありませんが、僕の考えに最も近い一人だと、

このブログの税理士さんのことを思いました。

実は会計学が好きだったりする僕。もう二度と言わないかもしれないけどせっかく真面目に話してるしね、今回だけ。




と、僕が応援していたブログが二つグランプリを受賞し、総合グランプリも見事なブログだったと思います。

しかし、僕がまだ見ていない受賞ブログがありますのでそのリンクも載せておきます。

それらのブログを見るついででかまいませんが、できればお願いがあります。

僕が参加しているブログランキングのボタンをクリックしていただけると嬉しいです。

実際なら、ランキングに入っている全部の遠距離恋愛ブログのボタンをクリックしてくれると嬉しいのですが。(それは無理)


このグランプリで一つだけ辛かった事があります。

それは、恋愛のブログがジャパンブログアワードで評価されていなかったことです。

事実は物語より奇なる時というのはかなりあるものだと思います。

面白かったり、ぐっときたり、なんでこんなに励まされるんだろう、楽しいんだろう、と思うものがあります。

そして、僕もマイナーなジャンルから出来る限り多くの人に恋愛を知ってもらいたいという意思で参加しました。

結果として何も現状を変えられなかったわけですが、この意思はまだ曲げるところに来ていません。

これらの素晴らしいブログを応援すると共に、遠距離恋愛というマイナーな恋愛も応援していただければと思います。

僕は、僕に賛同してくださる方、僕と一緒に遠距離恋愛を盛り上げてくださる方と共に、沈んだ場所から上に昇らせていきたいと思っております。

頭の片隅でかまいません。こうした場所で戦っている人がいる事を覚えていただけたらと思います。



それでは各グランプリブログのリンクです。


ジャーナリズム部門

芦田太郎のブログ


スポーツ部門

Junya's Trithlog - Road to Kona


ペット部門

ぺろぺろ日和


IT部門

No Mobile,No Life.


JBAとは関係ありませんが、仲間の遠距離恋愛ブログも応援していただけるとありがたいです。

遠距離恋愛リンク


最後までお付き合いありがとうございます。 

次回は「今、会いに行きます」シリーズ続編を更新します。


これからもどうぞ宜しくお願いします



今日もクリックをお願いします       
(美味そうな写真から)
       ↓



↑まずそうに見えるけど、実はうまかった

↑新千歳空港1Fにある寿司屋のいくら丼。まじでうまい。
にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ
↑どっかの回転寿司だけど、安いのにうまい。(写真は中トロとか)

*バナーをクリックすると、現在のランキングが確認できます
 皆様の応援にいつも感謝しております
 ちなみに、写真の食べ物は僕とユイが北海道で食べた美味しかった品々です
スポンサーサイト
| 雑談日記 | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。