123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-01-06 (Sun)
皆様へ切に願うクリック人気ブログランキングへ



本日にその1を更新したのですが、それ以降、一向にテンションがあがりません。
当時、本当に辛かったこともあり、それを思い出すと・・・ううっ・・・


こんなときに私を回復してくれるのは

若い女の子との会話ぐらいなものでしょう。

漫画もアニメもサッカーもその他も大好きですが

やはり若い女の子には勝てません

そこで一番連絡が取れる彼女と話が出来ればよかったのですが


寝てる・・・


こうなってしまっては僕の貧弱な携帯メモリーにも頼れず、
このままのテンションで更新へと突入します・・・



若さ女の子ダイヤモンドっ!!

それでは本編をどうぞ

 
さてさて、僕は巨大なチャットサイトに突入することになったのです。(前編参照)


さーて、また若い女の子に出会えるかなー

という下心はひた隠しにしたまま

数ある部屋の中から一つを選んで突入。


そこには一人の男性と二人の女性がおりました。

話を聞くと、男性が18歳で北海道在住

女性の一人が18歳で北海道在住

女性のもう一人が14歳で関東在住

そして僕が28


ふつーに話しかけていると、絶対にぷかーっと浮きます

まるで、なんだこの汚いおっさん?的な空気でチャットルームは汚染されてしまうでしょう。

僕もせっかく入ったチャットルームをこえだめのようにするつもりはありません。

そのために、僕はみんなから一歩引いたところから会話に参加しておりました。


思惑通りに進み、特に空気を汚すこともなく、

部屋の人たちもすばらしく良い若者でしたので

静かにしている僕にも会話を振ってくれます。


ああ、こういう会話っていいなぁ・・・


と思っていた矢先のことです


誰か新しい来訪者がチャットルームに入室してきました
その途端


ディスプレイに表示されている文字が上部に高速スクロールを開始

キーボードを叩いて画面に打ち込んだ文字は

表示されて一秒後には虫が掃除機に吸い込まれるように消えていきます


荒らしの襲来でした・・・


荒らし!荒らし!ふぉーどりーむ!(わからなかったらごめん)


僕も世の中から消えたほうがいいかもしれませんが、荒らしも消えて欲しいものです。


まあそんなことより、せっかくいい人たちに出会えたのだからもっと話をしたい・・・

そう思っていたところ、北海道男性が一生懸命に他の部屋に誘導しようと

虫のように吸い込まれる文字を駆使して連絡してくれました。

僕らは全員で他のチャットルームへと移動して会話を再開

しかしまた荒らしが襲来。

加えて再びの高速スクロール

そして移動・・・


この作業を続け、荒らしから逃げ回り、落ち着いた頃には会話開始から4時間が経過。

普通に会話できた時間は約30分ほどでした。

特に北海道の女性がチャットの初心者ということもあり、誘導するだけで精一杯でした。

こうして新しく突入したチャットの一日目もとんでもないことになってしまったのです

が!

妙な輩から逃げ回っているうちに僕ら四人に強い連帯感が生まれており、

せっかくだからもう一度みんなで普通に話そうということになり

翌日に時間と場所を決めて、ネットで会話をすることになったのです。


途中経過で言えば泣きっ面に蜂状態でしたが、

なんとかここまできて最後よければすべてよし!

と言う所までこれた事は僕にとっての大きな救いとなりました。


そしてこの新しいチャット、新しい仲間にどっぷりとつかっていくことになるのです。

そして

これは戦いに敗れた落武者

新たな世界に続く大海原へと旅立つ最初の一歩だったのです



これで「チャットとは時に暖かく時に切なく」シリーズを終了します。
次回からは続編シリーズの開始となります。



毎回長い文章で読むのが大変かと思いますが、
もしよろしければ再び訪問していただけたらと思います。

それではまたお会いしましょう




面白いと思ってくださった方へ
当ブログのランクアップのためにぜひともクリックを!↓


まだまだお話は続きます~

変態だって、世間体は気になるの~


スポンサーサイト
| 過去 序章 | COM(3) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。