12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2008-04-27 (Sun)
僕を踏むよりここを踏む!→人気ブログランキング(遠距離恋愛)面白いブログを教えて欲しい
初めての方はこちらからどうぞ→ツンデレ派から挨拶と簡単な目次

*お知らせ
キリ番企画実施中。次の番号は「40000」
粗品準備します!欲しい方は証拠画像を保存した上で、連絡先等含めご連絡を!
連絡先を教えたくない!粗品欲しくない!という方は、
ニックネームだけでも教えてください~



とある日、前々から飲もうよ!と言い合っていた友達と

ユイを交えて飲む事になりました。

この友達は、通称ノビ太君

由来はちょっとわからないんですが、高校の時についたそうですね。

名前について説明できないので、見た目だけをちょっと解説します。

誰に似てるのかな~と考えてみたんですが、芸能人などでは思い当たりませんでした。

んじゃ、あえて言えば何に似ているのかと考えたらですね、

ちょっと人間ではないのですが

昔にはやったお菓子のぬ~ぼ~というやつに似ています。

「ぬ~ぼ~」を知らない人がいるかと思うので、キャラの絵を描いてみました。








*田代ま○しで有名なぬ~ぼ~(どちらかと言うと毛無しイエティ)






人間ではないのが残念ですがね。もちろんノビ太君は人間です。


このノビ太君とユイと僕の3人で、さいたま市にある

「居酒屋いくなら俺んち来い。」という所に行ってきました。
 
 
店のチョイスは僕とユイに任されていたので、

2人してホットペッパーのクーポン使用可能な店を探していたんです。

すると、ユイがピックアップした店の中に、この「居酒屋いくなら俺んち来い。」を発見。


僕もこの店がいいな!と思ったのですが、そう思えてしまったこの店のポイントは

何よりも、どこの店よりも値段が安い!

メニューの値段を一部紹介しましょう。


焼き鳥各種 63円~
おでん各種 63円~
つまみ    84円~
お酒    263円~


安すぎる!家で飲んでも変わらない値段!

もうこれに決めるしかありませんでした。

質よりも量!という方にはおすすめの店です。






そして当日、三人が僕の家に集合。


ノビ太君:「んで、店は決まったんか~?」


僕    :「ああ、『居酒屋いくなら俺んち来い。』って店だ。」


ノビ太君:「なにそれ?その店聞いたこと無いぞ。」


ユイ   :「なんか新しい店らしいよ。すごく安いからそこに決めたんだけど。」


先ほどの値段をノビ太君に説明すると、すぐに納得。


僕    :「人気あるらしいから、早く行かないと満席になるらしいんだ。」


ノビ太君:「そんなに評判いいんだね!結構楽しみだわ~。」


ユイ   :「評判はなかなかみたいだよ。ただ、ネットで、うざい店って
       話もあったけど。」




うざい・・・?うざいとはどういうことだ?

その意味は店に入ってから理解しました。



7時前に店内へ入りましたが、既に満席。

平日だったのにこの混み具合はすごいです。

ようやく席に着き、店員さんがお絞りをさっと出してくれたので、

一番近かった僕がそれを取ろうとすると・・・




店員さん:「あっ、すみません、女性の方に最初にお出しするのが
       僕のポリシーなんです。」



えっ・・・?何それ?

あっけにとられる僕の目の前で、店員さんはユイにお絞りを渡していました。

どうしたこの店は・・・?


あたりを見渡し、他の店員さんを見ると

全員の耳にはピアス。かなりファンキーな感じです。

また、僕らの隣の席では店員さんと客がハイタッチ。

スキンヘッドの客の頭をペタペタ触ってるし。






この空気がネットでウザイと評判の原因・・・やっとわかりました。


客も店員も常にハイテンション。

空気に置いていかれると、あっという間にうざくなります、これは。

賛否両論なのはうなずけますね。




まあ、実際にこれほど安く飲めるところなんてないから、

我慢してもおつりが来るものだろう、と僕は飲み続けました。

するとですね、店内に設置されたモニターからモー娘の曲が延々と流れてくる。

その懐かしい音楽に乗せられたのか、店内のあちこちから歌い声が発生。

完全に置いていかれた僕は困りました・・・

そんな僕をよそに、ユイとノビ太君は





ユイ&ノビ「○ッポンの未来はうぉうぉうぉうぉうぉー!」





君達も・・・?

仲間にまで置いていかれました・・・



その後、この店の空気に泥酔したのかこの2人はカラオケに行きたいと言い出した。

いきたくねぇなぁ・・・と思う僕は結局2人に引っ張られて強引にカラオケ入店。


ドン引きの僕は様子を見るため2人の選曲を待つが、

なかなか選べないでいる様子。

僕は連れてきたのに、なんだかひどい有様だな・・・

そんな事を考えながら待ってると、画面から再びモー娘の曲が流れてきました。



すると




ユイ&ノビ「○ッポンの未来はうぉうぉうぉうぉ!」




さっきの店と変わらねぇ・・・




カラオケに来る必要あったのか・・・?



終始、2人のペースに飲まれたままその日を終えました。




~家に帰ってきて少し後~



僕 :「今日は・・・楽しかったかい?」


ユイ:「ひさしぶりにノビ太君と会えて楽しかったわぁ~。」


僕 :「それならよかった・・・僕は疲れた・・・」


ユイ:「楽しくなかったの?」


僕 :「それなりには・・・2人ほどじゃないけどね。ユイが楽しんだからいいさ~。」


ユイ:「ノビ太君もノリノリだったよね~。やっぱあの人がいると楽しいわ~。」


僕 :「また機会があったら一緒に飲もうな。また呼ぼう。」


ユイ:「そうだね!また埼玉に来たら呼ぼうね~。」


僕 :「おう、また後で言っておくよ!」


ユイ:「うんそれはお願いしとくね。ただ、ちょっと気になるんだよね。ノビ太君。」


僕 :「え?何が?」


ユイ:「ノビ太君てさ・・・なんていうか・・・楽しいんだけど・・・」









居酒屋いくなら




僕 :「一緒に盛り上がってたのに!?」


ユイ:「いやー、人によってはそうかもな~って。ぬ~ぼ~だし。」


僕 :「そこまで切り捨てなくてもいいんじゃない!?」


ユイ:「えー、だってノビ太君だしな・・・スタのほうが好きだし・・・」


僕 :「微妙に話しそれてるけど、ありがとう・・・」



結局、僕は丸め込まれたままです・・・

でも、そんなユイも嫌いではありません・・・




それではまた


*この記事へのコメントは次回の記事で返事します


遠距離恋愛の応援のかわりに
下の投票ボタン(うまそうな写真)を
ポチっとクリックお願いします~
(めんどくさい方は一個だけ好きな食べ物を・・・)
       ↓
この居酒屋は大宮駅付近にあります。
遠距離恋愛は1位
↑まずそうに見えるけど、実はうまかった旭川系らーめん
駅からダッシュで15秒と書いてある。
遠距離恋愛は2位
↑新千歳空港1Fにある寿司屋のいくら丼。まじでうまい。
走る人はいないと思う。
にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ遠距離恋愛3位
↑札幌エスタの回転寿司。安いのになかなか。(写真は中トロとか)

*投票ボタン(絵)をクリックすると、現在のランキングが確認できます
 皆様の応援にいつも感謝しております
 ちなみに、写真の食べ物は僕とユイが北海道で食べた美味しかった品々です

まだまだ読み足りない方はこちらも読んでください→「だって僕はツンデレ派」
スポンサーサイト
| 雑談日記 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。